地元に帰省

スポンサーリンク


今日は予定通りに朝一番から地元に
帰省してお墓参りをしました。

地元の駅に着くと叔父さんがお孫さん
と車で迎えに来てくれてました。
そしてその足で、おじいちゃんのお墓と、
両親のお寺をお参りしました。

やっぱりお墓参りをすると気持ちが良い
です。
今の私の状況がどうであれ、全ては
ご先祖様があってのものです。
感謝しないといけませんね。

そのあとは、かなり緊張しながらも
叔父さんの家に行きました。
家には叔父さんと叔母さん、そして息子
さん家族が2組、子供は5人です。
かなり大賑わいです。

初めは叔父さんの家に行くのが場違いで
嫌な感じもしました。
でも、みんな良い人ばかりで気持ちよく
過ごせました。

そして、その中に1歳まもない男の子の
赤ちゃんがいました。
その子がなぜか私になついてくれて、
ずっと抱っこしてました。

赤ちゃんを抱っこするのは、幼馴染の
子供以来なので20年近くぶりです。

もう、可愛くて可愛くてしょうがない
ですね。
もしも、自分の子供であれば、何が
何でも子供のために頑張れると思い
ます。
何度も後悔してますが、改めて自分の
子供が欲しかったと思います。

そして、またお昼にうなぎをご馳走に
なりました。
前回はうなぎ屋さんに行きましたが、
今日はお弁当箱に入った立派なうな重
を、みんなで家で食べました。
とても美味しかったです。
本当に感謝ですね。

今日は緊張しながらの帰省でしたが、
何だかんだで楽しく過ごすことが
できました。

やっぱり自分から構えずに、気持ちを
オープンにした方が楽ですね。

これまでの色々な憂鬱なことは、
ほとんどが自分の気持ちの持ちようで
解決できることだったと思います。
そう考えると、もったいなかった
過去がたくさんあります。

でも、過去を悔やむ時間は無駄です。

明るい未来を信じて、そして今を大事に
して、これからも生きたいと思います。

応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク

もみじ
50代 ひとりでも頑張って生きること

sutekinajinsei1

Author:sutekinajinsei1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
-
スポンサーリンク
新着記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR