本当は悪循環?

スポンサーリンク


今日は予定なしの日曜日です。

いつも行くドラッグストアがポイント
10倍セールだったので、いつもより
多めに買い物をしました。
もちろん生活に必要な物だけです。

それにしても今のドラッグストアには
何でも売ってます。
薬はもちろん化粧品、お酒、生鮮食品、
衣類、その他、生活に必要な物は一通
り揃います。

そして安いです。
通常価格でも安いのにポイント10倍
なので大サービスですね。

どの業界も他社との価格競争なんでしょう。

今の私にとってはありがたいです。

でも価格競争に負けて潰れる会社も出て
くるはずです。
そうなると本当に極端な価格競争が正し
いのか疑問も出てきます。

仮に会社が潰れたら従業員は解雇される
と思います。
その従業員には家族があり、生活が窮地
に追い込まれるかもしれません。

今私が働いてる工場も他社との価格競争
で大変だと思います。
なので私が正社員になれない理由はそこに
あるのかもしれません。

そうこう考えると安く品物を買える状況は
結局は自分につけが返るのかもしれません。
知らないうちに社会の歯車は悪循環なの
かもしれません。

適切な物が適切な価格でも売られ、会社が
しっかりと利益を確保して従業員がみんな
正社員で安心して働けることが理想です。

ただ理想を言ってても始まりません。
現実は現実です。
社会は厳しいです。

私がどうこう言ったことで何も変わりません。
私は与えられた環境の中で精一杯頑張る
だけです。
少しでも人生が楽しいと思えるように
明日からも頑張りたいです。

応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク

もみじ
50代 ひとりでも頑張って生きること

sutekinajinsei1

Author:sutekinajinsei1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
-
スポンサーリンク
新着記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR